ハウス オブ レーベン「呼吸する家」

肌にふれる内装は全て自然素材で仕上げたい! これが、「呼吸する家」のコンセプトです。

「呼吸する家」は、アトピー・花粉症などのアレルギーがある人が安心して住める、シックハウスのない健康住宅です。

素材には・・・
  • 床・天井は、宮崎産の杉や吉野ヒノキを中心とした国産ムク材
  • 柱や梁も、同様にムク材を使用
  • 壁材は、空気を浄化する和紙の塗り壁や、沖縄のサンゴの塗り壁、または京都の織物コットン壁紙をセレクト
自然素材の無垢の木の家は、家族と共に成長し、時と共に経年変化を楽しみ、世代を超えて永く暮らしていく理想の住まいとなります。

「レーベン」天然素材のこだわり

1. 天然和紙の塗り壁 レーベン

化学接着剤類は一切使用せず、天然素材のみ使用。

詳しくはこちら
2. 琉球の塗り壁

サンゴや天然石などの自然素材を用いた塗り壁です。

詳しくはこちら
3. 京都織物コットン壁紙

京都織物工場で作られたコットン製の壁紙を使用。

詳しくはこちら
4. 床材は無垢材を凸凹加工

うづくり加工リブ加工で冬は暖かく、夏はひんやりと素足で暮らせます。

詳しくはこちら
5. 天然食品のり ノリピタ

化学物質を含まない天然の米のりを使用。

詳しくはこちら
6. デンプン100%壁紙用接着剤 ノンホール

じゃがいものデンプン100%の人に優しい新時代の接着材

詳しくはこちら