スタッフブログ

ひふみんアイ

藤井総太棋士や羽生善治棋士の話題で

盛り上がりを見せている将棋界。

 

そんな中で、昨年6月に現役引退をした

『ひふみん』こと、加藤一二三棋士。

 

名前は知っているという人は多いと

思いますが、その彼が考案したとされる

『ひふみんアイ』を皆様はご存知ですか?

 

『ひふみんアイ』とは、

 

将棋の対戦中、対戦相手の側に回り相手の

見ている盤面を確認する行為で、自陣とは

逆の視点から眺めることで戦況の見え方が

変わり、局面の判断を修正したり、相手の

戦略を読んだりといった意義があると言わ

れている。

 

つまりは、相手の立場になって物事を考える

ということを意味しているそうです。

 

私も仕事の上で、常々お客様の立場になって

色々と考え行動するように心がけております!

 

『なべちゃんアイ』

 

皆様には、ちゃんと伝わっているでしょうか?( ´∀` )

 

 

M.W