スタッフブログ

mkashiwagi

体温とコレステロール

コレステロールの話題になると

植物油と動物の油を比較したり

肉と魚の油を比較したデータが報告されたりして

結果必ず魚を多く食べたほうが良いといわれますが

ちょっと面白い記事を見つけました

豚の体温は39~40℃

魚の体温は5~24℃

そして人の体温は36~37℃

だから豚の油は人の体内に入ると

人の体温のほうが低いために

油が固まりやすく=ドロドロに

一方魚の油は人の体温のほうが高いので

固まりにくくサラサラのまま

なのでこれだけ比べてみても

魚のほうが体にいいということのようです

そう言われればそうかなぁとうなずいてしまいました

by m.k